D&Hブログ

  1. Home
  2. D&Hブログ
  3. 食洗機のお話

食洗機のお話

2017/06/25

その他

こんにちは、
福岡の注文住宅会社、ディー・アンド・エイチです。

今回は、D&H設計部より、
家事の時間を節約して、嬉しいゆとり時間に変える“食洗機”についてお届けます。

 

 

日本でも、戸建住宅やマンションのシステムキッチンには標準装備となっている
食洗機ですが、普及率は約30%と、欧米の90%以上に比べてまだまだ一般家庭に
浸透していないのが現状のようです。

その上、設置されている家庭でもいろいろな理由からか、十分に活用されていないという
データもあるようです。

これは非常にもったいない話で、手洗いと比較した場合、メリットの方が多いのです。

 

【メリット①】 手洗いよりキレイに洗える!

食洗機用洗剤は、直接手で触れないので、油分を分解する強い成分を入れられます。
手荒れの原因になる漂白成分も入っていて、手洗い用洗剤に比べ汚れ落ちが良い洗剤を
各メーカーが作っています。

 

【メリット②】節水・節約!

ほとんど泡立たないので節水になります。

一般的に手洗いの場合、家族4人の食器を1回洗うのに使う水は83Lほどです。
一方、食洗機の場合は水を循環させるので、1回に使うのはたった9L。
もちろん洗いとすすぎを含めた水量です。

 

【メリット③】しっかり除菌で清潔!

高温のお湯を使うので減菌もできて、乾燥までしてくれます。

 

 

さらに嬉しいポイントは・・・

泡立ちが全然違う上に、グラス内部についている気泡が分かるでしょうか?

左の手洗いしたコップは汚れがまだ残っているので、その汚れに泡がついてこの様な状態に。
右の食洗機で洗った曇りのないピカピカのグラスは、汚れが無いので気泡が出ないとの事。

宝の持ち腐れにせず、十分に活用して、寛ぎの時間に変えてみてはいかがでしょう ♪