会社案内

  1. Home
  2. 会社案内
  3. 社会活動

「持続可能な開発目標(SDGs)」への貢献

ディー・アンド・エイチは、『人と地球環境に優しい住宅の供給を通じ、係るすべての人たちの幸せを実現する』というミッションのもと、家づくりを行っております。当社が行っている「持続可能な開発目標(SDGs)」への貢献活動をご紹介いたします。

 

 


公益財団法人日本ユニセフ協会への寄付

2015年10月に、ディー・アンド・エイチの事務所内に設置していた募金箱をユニセフ協会へ寄付しました。
これからも、子どもたちの明るい未来へ貢献しつづける企業をめざします。

公益財団法人日本ユニセフ協会

世界150以上の国と地域で子供たちの健康の向上、栄養の改善、安全な飲み水の確保、初等教育の普及、緊急支援などの支援活動を行っています。1946年の創設以来、世界の子どもたちの命と健やかな成長を守ることを使命として活動しています。


ふくおか健康づくり団体・事業所宣言へ登録

2021年8月、ふくおか健康づくり団体・事業所宣言へ登録いたしました。

宣言分野:歯科口腔保健その他の健康づくりに関すること
宣言内容:有給休暇の積極的な取得を促します。

福岡健康づくり団体・事業所宣言

福岡県民の健康づくりに関する取組みを行う、又は行おうとする団体・事業所について健康づくりの取組みを宣言し、その宣言を登録する制度


時遊人『POSTMAN』とのコラボレーション

ディー・アンド・エイチは、アジアを起点としたNGO団体(時遊人)とのコラボレーションにより、社会貢献活動を行っています。
 

時遊人

【時遊人とは】
「同じ地球に生まれた仲間達」に直接喜んで貰える活動を行っているNGO団体です。

【POSTMANとは】
寄付によってNGO時遊人に集められた文房具を、海外旅行に行かれる方の中で、ボランティアに興味のある方に提携先の学校に持って行って頂くプロジェクトです。

環境共生の家づくり

ディー・アンド・エイチでは、光や風、緑の恵みを上手に取り込むことで、環境や家計にやさしいだけではなく、日本人の心の底流にある自然と共に生きる「環境共生の家」を探究し続けています。

外断熱+環境共生

ディー・アンド・エイチでは、間仕切りの少ない伸びやかな空間をめざし、冷暖房効率が悪くならないように家全体を外からすっぽり断熱する「外断熱」で、冬暖かく、夏涼しい家を追求しています。
同時に、自然の力とのいい関係を築き、電気やガスをできるだけ使わない暮らし方もご提案します。


さぎんSDGs私募債を発行

2020年5月に、さぎんSDGs私募債「地域の芽 未来の芽・育む債」を発行いたしました。
ディー・アンド・エイチは、これからも福岡の一企業として地域社会に貢献していきます!

 

さぎんSDGs私募債

さぎんSDGs私募債の発行に伴い、その一部が、福岡県への支援の一環として災害支援寄附金として役立てられます。


Present Tree

ディー・アンド・エイチから、「ふたつのツリー」をプレゼントいたします。
1本目のプレゼントは、お施主様のお庭に。
2本目のプレゼントは、災害で被害を受けた森林などに、お施主様の名義で樹木を植えさせいただきます。

Present Tree

2012年12月からディー・アンド・エイチよりお客様へプレゼントツリーを贈り続けて2021年9月現在503本達成しました!!
自然の力といい関係を築く『環境共生住宅』を探究するディー・アンド・エイチは、建てた家の分だけ植樹をすることで未来へとつなげていく取り組みをこれからも大切にしていきます。


地球にマングローブを!! プロジェクト参加

2020年6月に、インドネシア共和国での植林活動プロジェクト「地球にマングローブを!!プロジェクト~子どもたちに贈る未来の地球~」入会し、250本のマングローブを植林しました。

ワイエルフォレスト株式会社

地球にマングローブを!!
~子どもたちに贈る未来の地球~
ワイエルフォレストさんを通じて、インドネシア共和国リアウ諸島州にてマングローブ植林を行っています。マングローブは、熱帯雨林をしのぐCO₂吸収力があり、陸や海の生態を育むゆりかごとなり、自然防波堤の役割をはたします。