D&Hブログ

  1. Home
  2. D&Hブログ
  3. 東区青葉ってどんなエリア?

東区青葉ってどんなエリア?

2022/09/13

その他

東区青葉ってどんなエリア?

福岡市の中で最も人口が多く、活気のある東区。
青葉エリアは、東区の南東に位置し、糟屋郡と隣接しています。
JR香椎線の「土井」駅と「舞松原」駅が近く、博多エリアには最短約20分、天神エリアには最短約40分でアクセスできます。都市高速や九州自動車道も近いため、車で各方面への移動もしやすいエリアです。

多々良川に近いですが、青葉エリアは標高が高く、ハザードマップでも洪水の影響を受けないエリアとなっており、災害にも強い特長を持っています。

暮らしやすさは?

エリア内にある「青葉公園」は、グラウンドや芝生広場、ウォーキングコース、テニスコートなど充実した公園となっており、老若男女問わず地元の方の憩いの公園となっています。

また、青葉エリアにはMrMAXなどのスーパーやドラッグストア、ホームセンターも点在しており、普段使いしやすいお買い物施設が充実しています。トリアス久山までも車で10分程度でアクセスできることも嬉しいポイントです。

都心部や自然との距離感がちょうど良いエリア!

博多エリアや天神エリア、千早エリアへのアクセスがしやすいうえ、青葉公園や久山町に近いこともあり豊かな自然も感じられる、バランスの良さが魅力のエリアだと言えます。

中心部に近い方がいいけど、都会の喧騒からは少し離れたい…そんな場所をお探しの方にはぴったりのエリアです!


東区青葉の魅力いかがでしたか?
人口も多く再開発が進む東区。その中でも自然を感じ少しゆったりとした暮らしを送ることができるエリアです。
 

D&Hでは東区青葉の分譲地も販売中です。
↓分譲地情報はコチラ↓
https://www.d-a-h.com/parcel/archives/192