D&Hブログ

  1. Home
  2. D&Hブログ
  3. その他
  4. 【スタッフインタビュー】お客様との会話から、暮らしを豊かにする家のヒントを探る

【スタッフインタビュー】お客様との会話から、暮らしを豊かにする家のヒントを探る

2023/11/03

こんにちは!D&Hです。

今回話を聞いたのは、家づくりプランナーの井手 勇介。大学の建築学部を卒業したあと、マンションのデベロッパーや商業建築がメインの建築事務所で働きましたが、「家づくり」への夢を叶えるために、D&Hに入社しました。家づくりへの思いが人一倍強い井手が担当した、F様邸について聞きました。

家づくりへの思いが人一倍強い井手が担当した、F様邸について聞きました。

Q. F様はどのような家を建てたいと考えられていたのでしょうか。

F様はご夫婦それぞれでこだわりが異なっていました。ご主人は、スペック重視。断熱をはじめとした、高い機能性を求められていました。一方で奥様は、デザインにこだわりたいという思いをお持ちでした。

Q. F様邸の家づくりはどのように進めていったのでしょうか。

F様邸に限らず、私は、お客様のお話をとにかく聞くことを大切にしています。普段、どんな暮らしをしているのか、趣味や仕事、ライフスタイルなど…。一見、家づくりに関係ないと感じることでも、注意深く聞くことでヒントに気が付くことがあります。もちろん、打ち合わせも多くなってしまうので、労力はかかってしまいますが、その分、お客様の暮らしを豊かにする家が作れると思うんです。

F様の場合、機能性をとるか、デザインをとるかでご夫婦の意見が別れることもありました。その場合、「ご主人が長く過ごすエリア」「奥様が長く過ごすエリア」に分けて、それぞれの優先度を検討していきました。

Q. 完成したF様邸はどんな家ですか?

吹き抜けのLDKには、ご夫婦のこだわりで畳のスペースを設けています。お子様3人が小さいうちは、ご家族そろって寝室として使用するとのことで、5人がゆったりと眠れるように十分なスペースを備えました。寝具は、階段下を利用した収納スペースへ。

キッチンに立つと、和室の窓が目の前になるよう配置しています。これは奥様のこだわりです。作業をしながら、ふと視線を向けると外の景色が見えて、心が癒されます。また、ソファやダイニングチェアからも、視線を斜めに向けると窓の外が見えるような造りにしました。目線の先に抜け感があることで、広さを感じたり、開放感を覚えたりするためです。

また家具や家電のレイアウトも想定しながら、家づくりができるのは注文住宅ならではです。F様ご夫婦は家を建てたらぜひ購入したいと希望されていたダイニングテーブルがあったため、そちらを中心にLDKの雰囲気や細かなディテールを決めていきました。さらに、TVやソファの位置も考えて、階段はあえてスケルトンを避けて、壁を設置しています。

設計士と打ち合わせするとき、置きたいと思う家具やインテリアがあれば、F様のようにぜひ共有いただきたいです。これといったものがなくても、「なんとなくこの雰囲気が好き」といったものでかまいません。それだけでも、より好みに近いデザインをご提案できると思います。

将来的に、ご家族の個室や寝室として使用予定の個室がそろう2階部分は、ご主人の意見をメインで取り入れました。断熱性を高めるために、窓は最小限に。ウォークインクローゼットや押し入れなど、収納スペースはご家族で共有しやすいように廊下に面して設置しています。また、廊下の一部を利用して、ご主人の書斎スペースも確保しました。

このほか、F様邸には3帖ほどのランドリースペースも設置しています。しっかりスペースを確保したため、脱衣所は1帖ほど。また、玄関そばのシューズクロークも1帖ほどとコンパクトなサイズです。こう聞くと、脱衣所もシューズクロークも狭そうと感じられるかもしれません。そんなときは、脱衣所では何をするか、シューズクロークには何を収納したいかを具体的にイメージしてもらうんです。

例えば、3帖のランドリールームがあるF様邸では、脱衣所は「服を脱ぐ」だけの場所。とはいえ、「1帖」といわれて広さがどれくらいあるのか、イメージはしにくいですよね。だから私は、部屋の横幅や奥行きのサイズを具体的に何センチ程度か、実際の広さをスケールで測ってお見せしながら確認してもらいます。こうすることで、イメージはぐっと沸きやすくなるからです。

Q. 最後に、これから家づくりを考えている方へのメッセージをおねがいします。

もし今、家づくりについて悩まれているのであれば、ぜひお話ししましょう。家へのこだわりは人それぞれに異なります。お金はどれくらい必要なのか、どのクオリティやグレードがご希望なのか…。お話をしながら、一緒にご家族の“こだわり”を見つけていきましょう。家づくりを考えたとき、まずは気軽にご相談いただけるとうれしいです。

みなさまの理想の家を、D&Hで叶えてみませんか。D&Hは、土地探しから家づくりをサポートしています。まずはお話だけ、見学だけでももちろん大丈夫です。ぜひお気軽にご相談ください。